story01-13 of フタガミ家づくり STORY

—「いま建てんとどうする!」  両親のため住み慣れた地にー

 生まれ育った地に、自分の手で新しい家を造る。次の世代も、また次の世代もこの地で平穏に暮らし続けていけるように――
HOME > story01-13

image025.jpg
 もっとも、「後はやっぱり、嫁さんが来てくれたら。そればっかりが気がかりですね」とちょぴり心配そうな2人。そんな横で妹の北田恵理さん(40)が、「まあ、結婚がすべてじゃないし。何が何でも結婚せんでも。お兄ちゃんの好きなようにしたらいい。なるようになるでしょ」。当の沼さんも、「若いころは、1人息子であることを重う感じたこともあったけど、もう乗り越えました。(家を建てるのと結婚するのと)順序が逆とも思うけど、要は気持ちの問題。結果的にそうなっただけで。まあもちろん、結婚もそろそろしたいんですけどね」と気負いなく話す。