story03-10 of フタガミ家づくり STORY

昭和にタイムスリップ?! ドアの向こうは曾ばあちゃん家
HOME > story03-10

10.jpg
 ところで、この築60年の母屋はどんなつくりになっているのか、見せていただいた。新居の台所脇の引き戸を開けてすぐ、母屋に入ると、左手に急な階段が立ちはだかる。
 昨今の建築物ではなかなか見ることのできない、バリアフリーの感覚とはほど遠い角度の階段。今でこそ、良子さんも1人で上がることはめったにないようだが、そこには、古民家ならではの味わいがそこかしこにあった。