story03-21 of フタガミ家づくり STORY

新居の故郷 梼原の森へ 桜の植樹 孫も一緒に
HOME > story03-21

21.jpg
 植樹を終えた参加者たちはみな一様に、眼下を流れる四万十の源流、そして
はるか向こうに広がる山々を眺め、ほっとした面持ち。
「いつか、ここが素敵な桜の森になればなあ」
「あっちの山からお花見をしたいねえ」
 鶯の鳴き声とともに、そんな夢見るような願いがあちこちの家族から聞こえてきた。