story05-01 of フタガミ家づくり STORY

新しい出会い求めて 頑張り屋淑女の挑戦
HOME > story05-01

01.jpg
落ち着いた色合いの外壁を引き立てる真っ赤なポインセチア。クリスマスの足音がすぐそこに聞こえる冬の午後、高知市縄手町の、知る人ぞ知るお洒落なカフェに足を運びました。道行く人に、思わず、ドアを開けてみようかな、と思わせる素敵なお店の名前は「Pallet(パレット)」。オーナーの池田伸子さんとフタガミとは、14年前、池田さんご夫妻が最初のお家を建てるのに際して、数あるハウスメーカーの中からフタガミを選んでくださって以来のお付き合い。この「Pallet」も「カフェをやってみたい」と思い描いた伸子さんの夢を、フタガミが、伸子さんとともにデザインし、形にさせていただいたものなのです。