story05-15 of フタガミ家づくり STORY

マイホームへの熱意が原点 「この土地に建てたい」諦めず
HOME > story05-15

シーン2-6A.jpg

シーン2-6B.jpg
 「だって、トイレでもお風呂でも、殺風景なのと、綺麗で華やかなのとでは気分が全く違うでしょう? 真っ正面に花があって、ああ、可愛いなあ、と思うだけで人は元気になれます。母には元気なうちに、生活の中で喜びをいっぱい感じてほしくて」。斐子さんも、娘の自分と同じように、実は花柄が大好きなことを知っていたそう。見違えるように綺麗になった家に斐子さんは、「まさか1週間でこんなに綺麗になるとは思わんかった。リフォームして良かった」と喜び、以前よりも笑顔が多くなったそうです。