採用情報

お客様との掛け橋に

石川 博

石川 博

イエリノ部 ディレクター

平成23年入社/昭和41年生まれ

全く異なる業種や工務店などを経て、フタガミに中途入社しました。
入社の一番の理由は、「この会社が自分を必要としてくれた」こと。
職種の「ディレクター」という言葉は、あまり耳慣れないと思いますが、単なる住宅の営業ではありません。僕の仕事は、お客様の家づくりの全般のサポート。お客様の要望から、資金づくり、設計・工務と様々な人とモノをつなげ、最適なレール作りをすることです。

今の職場は、「イエリノ」という新築も含めたフタガミの新しいリノベーション・ブランド。
少数精鋭の4人のチームで、お客様に合った最善の家を選ぶため、一人ひとりの得意分野を活かし、同じ意識をもって意見を出し合いながら、一つの家を作り上げていく、とてもやりがいのある仕事です。

仕事はとても楽しいです。
自分でも、もともと人と話すことや、家づくりが好きなんだと思います。
いつもイエリノスタッフとこれからの家づくりについて話し合ったり、いろいろな材料を見つけては「あーじゃない」「こーじゃない」「これえいねぇ~やってみよう」などと常にコミュニケーションを図っています。

真剣なお客様のためなら、とことんまでお付き合いします。
僕が家づくりのレールを描いて、設計がデザインを起こし、それを工務が形にしていく、皆が協力し合ってお客様に満足していただけた瞬間は、グッと来ますね。

毎日忙しく飛び回っているので、いかに自分のアンテナを広げるかが今の課題です。
お客様の方が、ネットなどで情報を探すのが早いですからね。でもお客様を満足させるのが第一。
それに加え、回りの人が、「この家いいね」、「こんな家に住んでみたいね」と思われる家をもっと増やしていきたいです。

「隣の芝は青く見える」と言いますが、実際仕事をやってみると楽な仕事はありません。
その中でも「住宅建築」という仕事は特殊でとても大変です。それだけにやりがいが何倍もあります。家が好きな方は一度イエリノに遊びに来てください。